社会人から看護学生

看護専門学校のメリット・デメリットを解説【社会人から看護学生】

いちか
いちか
私は、医療事務から看護師になりました。

看護専門学校に通ったよ。

この記事でわかること
  1. 看護専門学校5つのメリット
  2. 看護専門学校5つのデメリット

この2つを、看護大学と比較しながら解説していきます。

それぞれ見比べてみて、ぜひ学校選びの参考にしてください。

看護専門学校5つのメリット

3年間で卒業できる

いちか
いちか
もし「早く働きたい」と思っていたら、看護専門学校がおすすめです。

社会人にとって1年の違いは大きいですよね。

  • 収入、貯金の不安
  • 結婚への焦り(独身)
  • 家庭のこと(既婚)
  • 周りと比べてしまう

など、看護学校へ入学することでの悩みもあると思います。

私は『看護師免許』だけで充分だったので、3年間で卒業できる『看護専門学校』にしました。

受験科目が少ない

いちか
いちか
みなさんは高校の勉強を覚えてますか?

私は20代前半で「看護師になりたい」という目標ができました。

現役のときだったら、

  • 受験勉強をがんばれた
  • 看護学校の選択肢もたくさんあった

でも社会人になってから、日常生活で高校の勉強は使わないことばかり。

勉強したことを忘れていました…

そして、面接や小論文対策もしなければいけません。

いちか
いちか
時間もなかったし、現役生以上に勉強する自信もない。

受験科目のことを考えると『看護専門学校』一択でした。

学費が安い

いちか
いちか
学生の期間は、お金の心配もありますよね。

看護専門学校は、看護大学より学費が比較的安いと思います。

在学期間の差もあるため、1年分少なくて済みます。

学費が高い専門学校もあるので、よく確認してみてください。

入学金が高いか安いかも、学校によってかなり違いがあります。

学校数が多い

いちか
いちか
専門学校の良さは数が多いことです。

自分が希望する条件に合う学校を選んで受験できます。

私が看護学校時代の話しになりますが、

家と学校の距離が遠すぎて…

特に実習期間中は早起きが本当につらかったです。

通学の電車では、立ちながら寝てたこともあります。

よく通学のことも考えながら、学校選びをしてくださいね。

目標がシンプル

いちか
いちか
目標は『看護師になる』こと。

3年間の学校生活は本当に濃くて、

  • 日々の勉強
  • 定期試験
  • 学内演習
  • 看護実習
  • 看護研究
  • 模試
  • 看護師国家試験

など、大変なことが多いです。

クラスのみんなが『看護師免許』を取得するために努力してます。

一緒に同じ目標に向かって頑張れるのが良さだと思います。

看護専門学校5つのデメリット

3年生は忙しい

いちか
いちか
最終学年はとても忙しいです。
  • 看護実習が続く
  • 模試
  • 看護研究
  • 看護師国家試験

実習もつらかったけど、何度も看護研究を直して、国試の勉強もして。

体力も、気持ちも、3年生がいちばん疲れました。

取得できるのは看護師資格だけ

いちか
いちか
目指している看護師像はなんですか?

働きたい場所はどこですか?

看護専門学校を卒業して得られるのは「看護師国家試験の受験資格」です。

保健師、助産師、養護教諭を目指しているなら、さらに進学する必要があります。

働きたい仕事に必要な資格は何かも調べてみてください。

大卒の給料より安い

専門学校卒と大学卒では基本給が違います。

どの職種にも言えますが、最終学歴で給与が変わりますよね。

いちか
いちか
毎月1万円くらい給料が違ってきます。

働いてからどのくらい収入が得られるのか。

気になる職場の採用募集要項を見てみてください。

知識の面で劣るかも

  • 大学受験の偏差値の差
  • 専門学校は3年制、大学は4年制
  • カリキュラムが違う

やっぱり大学の方が、より深く幅広い知識を学べると思います。

専門・認定看護師を目指したい。

キャリアアップをしていきたいなど。

高い場所を目指している人は、大学の方がいいかもしれません。

いちか
いちか
もちろん専門学校卒の人でも、知識が豊富な人もいます。

自分がなりたい看護師像をイメージしながら、学校選びをしてくださいね。

最終学歴の差がある

いちか
いちか
いろいろな事情で、看護師を辞めたくなることもあると思います。

もし、大卒でない人が看護専門学校へ入学した場合。

看護師以外の仕事をしたい時は、

専門分野外での就職は『専門卒ではなく高卒扱い』になるそうです。

看護学校の経験が活かせる職場で働けるといいですよね。

まとめ

この記事では、2つのことを解説しました。

看護専門学校
  1. 5つのメリット
  2. 5つのデメリット

社会人にとって「受験」というハードルは高いですよね。

いちか
いちか
看護学生になってからも、大変なことが多いです。

「看護師になりたい」と思ったら、まずは情報収集から始めてみてください。

メリットだけでなく、デメリットも考えて、

未来の自分の姿をイメージしながら、看護学校を選択してほしいなと思います。

私の『看護学校の選び方』『看護学生の様子』はこちらの記事にまとめています。

【社会人から看護学生】看護学校の選び方・学生時代の様子を解説社会人から看護学校へ入学しました。この記事では『看護学校をどうやって選んだのか』『志望理由が大事』『看護学生時代は何が大変?』この3つを経験談から解説しました。...

この記事が参考になっていたらうれしいです。